• 【仙台ふららん】仙台藩の食卓を食べて学ぶ ~政宗公から庶民まで~

    開催日時:2017年11月26日(日)10:00~13:00

    募集締切:2017年11月22日(水)

  • コース説明・ルート

    【仙台ふららん】仙台藩の食卓を食べて学ぶ ~政宗公から庶民まで~

     

    仙台藩の食文化を学びつつ、政宗公から庶民まで、その食卓を味わう

    本ツアーは、伊達政宗公生誕450年記念企画の一環として開催されます。

    朝夕の献立も自ら作り、誰と一緒に食べるか、またその時の話題にまで考えをめぐらせ、「食事の時間」=「もてなしの時間」として“食”を大切にした伊達政宗公。こだわりの献立で徳川将軍家を饗応し、喜ばせたと言われます。

    その一方で、当時の庶民の食文化はどうだったのでしょうか。この地方の豊かな食材を活かして育まれた仙台藩の食文化について、「政宗公から庶民まで」と題し、東北民俗の会 会長の佐藤敏悦氏からお話をうかがいながら、当時食されていたであろう献立の一端を参加者全員で試食します。

    <当日献立>※画像はイメージです
    ◆混ぜご飯のはらこ飯 ◆大豆飯 ◆鳥肉の袱紗(ふくさ)味噌汁 ◆長なす漬け

    行程

     

    仙台藩における食文化に関する講話(佐藤敏悦氏)

    (60分程度)

    江戸時代当時の献立を試食

     ↓

    佐藤敏悦氏によるメニュー解説、質疑応答

    アンケート記入

    13:00頃解散

     

    ※都合により、一部行程が変更になる場合があります

     

  • 募集要項  

    開催日時:2017年11月26日(日) 10:00~13:00

    集合

    9:50 

    木町通市民センター 第2会議室(青葉区木町通1丁目7-36)
    ※木町通小学校5階です

    <アクセス>
    市営地下鉄:南北線北四番丁駅下車 徒歩10分
    市営バス・宮城交通:木町通小学校前バス停下車 徒歩1分

    参加費

    お一人3,500円(税込)(講師料、資料代、食事代、保険料含む)

    当日集合時にお支払ください。お釣りのないようにご準備ください。

    定員

    20名 (最少催行人数5名)(先着順・要予約)

    募集締め切り

    2017年11月22日(水)

  • お申込み・お問い合わせ

    下記、連絡先までお電話・FAX・WEBにて直接お願いします。

    *お申し込みの際は、参加者氏名、連絡先をお知らせください。

    株式会社 たびむすび

    TEL 022-748-6230 FAX 022-726-0343

    平日 9:00~17:00

    URL https://s-ssl.jp/tabimusubi.co.jp/cgi-bin/reserve/index.cgi